FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一汁三菜がテーマ

今月のセミナーは「一汁三菜」で話をしています。
みなさん、一汁三菜のお食事、していますか?


という私も毎食一汁三菜は難しい…というのが現実(苦笑)

ではなぜ一汁三菜がよいのでしょうか。

一汁は「お味噌汁」や「お吸い物」
おかずが多い日もあれば、さみしい時もありますよね。
昔の人はその調整を汁ものの具材でおこなっていました。
おかずがさみしい時は「豚汁」や「けんちん汁」のように汁物がおかずの一品になるほどボリューム感があり、
お祝いの時のように豪華なお料理が並ぶ時は、汁ものがお吸い物のように…という具合です。

三菜の一つは「主菜」
魚や肉、卵や豆腐といった食材を使用してボリュームのあるおかずとなります。
栄養素でいえば「たんぱく質」

三菜の残り2つは「副菜」
季節の野菜や海草、きのこ、豆などを使用して煮物やおひたし、あえ物、常備菜のようなちいさなおかずまでをいいます。
栄養素は「ビタミン、ミネラル、食物繊維」

今この副菜を作る事が面倒になったり作る事ができなくなっている人が多くなりました。
これらは体の機能として「代謝」の重要な栄養素です。

この一汁三菜の食事のかおげで日本人は健康で長生きをしてきたといわれています。
もう一度見直したい食事ですね。



今月のワークショップは「ポン酢」を作っています。
「ポン酢」は買うものから作るものへと変わっていただきたいですね。

IMG_1276.jpg

今月はゆずとレモンを使用して作ります
季節の柑橘を上手に使って作ってくださいね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。